08/27 15:38

ドル105円後半、人民元は連日11年半ぶり安値更新

午後3時のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点に比べドル安/円高の105円後半。きょう27日は輸出企業によるドル売りがドルの上値を抑えたほか、米長期金利の低下が進んだことで、ドルはじり安の展開となった。米国の対中制裁関税第4弾の発動を5日後に控えた人民元は11年半ぶり安値を更新した。

この投稿へのコメントの RSS フィード。


現在、コメントフォームは閉鎖中です。