09/26 15:31

ドル112円後半、FOMC待ちで様子見広がる

午後3時のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点とほぼ変わらずの112円後半。米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果やパウエルFRB議長の記者会見を控え、様子見ムードが広がった。

この投稿へのコメントの RSS フィード。


現在、コメントフォームは閉鎖中です。