09/25 18:29

東京マーケット・サマリー(25日)

午後5時のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時時点に比べてややドル高/円安の112円後半。連休明けの五・十日ということもあり、仲値付近に輸入企業のドル買い/円売りが膨らんだ。一時113円ちょうどまで上昇し約2カ月ぶりの高値をつけたが、その後は日米通商協議(FFR)を控えて様子見ムードが強まった。

この投稿へのコメントの RSS フィード。


現在、コメントフォームは閉鎖中です。