09/08 07:10

計画通りの米利上げ適切、雇用統計受け=クリーブランド連銀総裁

米クリーブランド地区連銀のメスター総裁は7日、景気過熱の兆候がまだ見られず、雇用が伸び続け賃金上昇率も数年ぶりの大きさとなった状況を踏まえ、連邦準備理事会(FRB)が計画通り利上げを行うことになるとの認識を示した。

この投稿へのコメントの RSS フィード。


現在、コメントフォームは閉鎖中です。