08/07 15:34

ドル111円前半で動意薄、日米通商協議への警戒も

午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、わずかにドル安/円高の111円前半。目立った材料がなく、動意に乏しい時間帯が続いた。日米通商協議(FFR)が控えていることも動きづらい要因となっている。

この投稿へのコメントの RSS フィード。


現在、コメントフォームは閉鎖中です。